上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D-timehoohmyu2Z-sparkyamiiiiimetamon


禁止伝説解禁シングル大会 Grobal Showdown へ参加したパーティーです

成績は 1579 9勝3負 被切断23(+@) で、除外不可避な切断率になってしまい
初手降参を試みたのですが  除外基準である20%以下にするには最低115回の降参をしなければいけません・・・


完全に 対戦ありがとうございました  です

とはいえ勝てている事はまちがいなく、自分としてもしっかり考察したうえで組んだPTではあるので自信のある構築となっております。
是非見て頂けると嬉しいです!
敗因は日曜日から参戦したからかもですね


☆PT紹介

ホウオウをスタートとして考え始め、相性補完のできるディアルガを入れ
ディアルガ、ホウオウで削った相手に対する全抜きエースとしてぜクロムとミュウツー。追い風や麻痺のサポートで動きやすくすることも可能です。
次にメタモンが入ってきました。ホウオウやディアルガの麻痺サポートや火傷サポートでHPのデメリットを解消することができ、積みの抑制も多少はできます。
メタモンのシナジーと完全ではないアルセウスの対策を考え最後の一枠はヤミラミに決定しました。

構築名にも入ってる通り、PTの半分のポケモンが状態異常を発生させる技をもってます



★ディアルガ@オボン
207-×-180-170-129-110
りゅうのはどう・でんじは・ステルスロック・ほえる

ずぶといHBベースのディアルガ。
物理受け、ステロ麻痺の起点作り要員、ほえるをいれる事で積みの起点にさせない。

グラードンのじしんも耐える圧倒的物理耐久と、タイプによる特殊受けも少しは可能。
特殊方面はあまり振ってないがホワイトキュレムのりゅうせいぐんぐらい耐えます。


状態異常要員1(麻痺)


★ホウオウ@イトケ
201-151-121-×-176-156
せいなるほのお・ブレイブバード・おいかぜ・はねやすめ

せいなるほのおによるやけどで疑似物理耐久確保と、素の特殊耐久+さいせいりょくによる圧倒的耐久をほこる
追い風+ブレバで退場してから後続のエースやメタモンにつなぐことも可能です。
イトケの実をもたせることにより、ひかえめカイオ―ガの最大火力しおふきまで耐えることができます。

状態異常要員2(やけど)

★ミュウツー @命の珠
181-×-111-206-110-200
サイコブレイク・はどうだん・れいとうビーム・リフレクター(シャドボ)

本当はアルセウス対策としてリフレクターをいれる予定でしたが、レベル上げの時につかっていたシャドボのまま登録してしまいました・・・

サイコブレイクはどうだんに加え、ホウオウやヤミラミだけでは心もとないグラードンへの対策に冷凍ビーム採用。
特殊エース


★ぜクロム@スカーフ
175-202-141-126-120-156
げきりん・らいげき・クロスサンダ―・ボルトチェンジ

スカーフ物理龍は強い。
技スペースがあまるので、電気技3つも入ってます
抜いていくときは安定のクロスサンダー、序盤は威力重視のらいげきと選択できるのもいいですよね。
ボルトチェンジがあるため後ろに控えてる受け性能の高い奴と組めば先発から仕事しやすくなりますね

物理エース


★ヤミラミ@ひかりの粉
157-×-96-×-118-56
HDぶっぱ
イカサマ・いばる・ちょうはつ・おにび

対した耐久でもなければ、アルセウスを完封できるわけでもありません。
メタモンの変身サポートが主な選出理由になるとおもいます。挑発はレパルダス以外には通ると思います、ものすごく使いやすかったです。


アルセウスに威張ってメタモン(アルセ)の神速圏内にいれる事や、サポート潰し、いばる運ゲーなど色々できて器用ですよね。

あ、HDぶっぱでもぜクロムの流星耐えるぐらいしかD耐久ありません


★メタモン@タスキ
155-×-×-×-×-×

積んできたATをコピーして全抜きする
サポートをしてあげると、このルールでもホント活躍できるようになります



☆選出や立ち回りなど

基本選出は  ディアルガ+ホウオウ+ミュウツーorぜクロム

この選出で大抵の相手はどうにかなると思います

しかし「壁展開からの積みAT」のような構築だと上の選出ではどうにもならなくなってしまいあっというまにまけてしまいます。
そのような場合は  ヤミラミ+メタモン+@  
でなんとかしなきゃいけなくなってしまいます。 またメタモンの起点にするポケモンをまちがえた場合もどうしようもなくなってしまいます。。





☆実際の対戦では

メタモンでコピーした主な相手としてはデオキシス・アルセウス・レックウザなどの物理アタッカーが多く
ディアルガのサポートをしてからコピーしたことがおおかったので、そのまま3縦勝ちということも少なくありませんでした。

ホウオウ+ミュウツ―orゼクロム    相手のスカーフ持ちがわかった際においかぜをしてスカーフの上から殴れるのが快感でした。

HB図太いディアルガは、あまり想定されていなかったらしく必ずなにかしらの仕事ができてとても勝ちに貢献してくれました。 






一番最初から自分で考えた構築がここまで活躍できてとてもうれしく思う一方、結果を出せないという不甲斐ない形になってしまいとても悔しいです。

BW2最後の大会、お疲れ様でした!
... 続きを読む
スポンサーサイト
グローバルショウダウンのPT原案とその考察

★ベース★
ホウオウ
ディアルガ
ぜクロム

ホウオウとディアルガの圧倒的耐久で受けつつ、ゼクロムで抜いていく。
ディアルガはHBにしてゼクロムの補助にもなる「でんじは」を採用する場合、ただホウオウは「せいなるほのお」を採用しているため状態異常が被るのが難点か


残りの3匹は迷い中。

ディアルガにトリックルームを採用してアルセウスにもそこそこ強いグラードンを採用するのもありかも


ジラ―チもなかなか厄介そうなので、なにか対策をしたいところである

積んできたポケモンに対しての 「吠える採用のディアルガ」 はいるが、急所を引きやすい技もってるパルキアを採用するのもいいかもしれない

特殊の積みアタッカーや、とくせいでなんかしてくるやつらにはゼクロムでなんとかする

今回はディアルガです。
リアルの忙しさにより、禁伝説すべてを考察することはできそうにないけど使えそうなのを書いておこう



ディアルガ

D-time
100-120-120-150-100-90


グラードンのB、ホウオウルギアのD に及ばずともなかなかの耐久にC150の火力を併せ持つ。
鋼ドラゴンという事で、抜群が地面だけなのもうれしいところ。




ステロ吠える をする事ができる優秀なポケモンでそこそこの火力と耐久を兼ね備えたポケモン
トリックルームをすることもできるがサイクルがまわしずらい(受けがあまりできない)のと退場技ないのとでシングルではあまり注目されなそう。


使用予定の個体

HBぶっぱ@オボン の ずぶとい  

りゅうは でんじは 吠える ステロ

HBにすることでちょうどぜクロムからのようきハチマキ逆鱗を 確定2発、無強化げきりんで確定3にすることができました。
また、アルセウスの1舞珠じしんも18%の確率で耐えみがわりがあった場合でも龍波でみがわりを壊す事もできます
めいそうをいれることで火力と特殊耐久上昇を狙えます、起点をみつけて積みましょう
回復技に じこさいせいもありますが完全に技スペースが足りない


耐久計算


物理
★H252のみ(Bにふらない場合)

ゼクロムのようきAぶっぱげきりん 147~174 (84%~99%)

アルセウスのようきAぶっぱ珠じしん 124~146(70%~83%)


★H252B252 (B補正をかけてかつぶっぱした場合)


ゼクロムのようきAぶっぱげきりん 73~87(35%~42%)

アルセウスのようきAぶっぱ珠じしん 74~88(35%~42%)
アルセウスのようきAぶっぱ1舞珠じしん 180~214(86%~103%)(18%で落ちる)



使うならおそらくHBで使います、PT考えてどのような役割にするかを考えてから技構成は考えたいところです


追記
じこさいせいを覚えないから、オボンを持たせたのを忘れてました。
ギラティナが覚えるから、ディアルガも瞑想つかえるだろー  とかおもってたら使えませんでした。。
ホウオウ

hooh

106-130-90-110-154-90

プレッシャー (夢 さいせいりょく)


ルギアのBとSを削ってAとCを上げた感じですね

アタッカーとして使うにはA130は微妙で、耐久型で使うにはB90なのが惜しい感じですね



が、再生力という夢特性のおかげでとてもよさげな感じになりましたね^~
また、物理相手にはせいなるほのおで50%の確率でやけどにすることができます。
岩は4倍ではありますが禁止伝説系にはあまり岩技を使うポケモンがいなくて活躍できそうな気もします


ルギアと同じDなので割愛

Bについては、90しかないのでアルセウスの剣舞珠神速は94.8%~111.7%(68%で落)

Hふるだけじゃ無理だからせいなるほのお入れたい相手見つけてそこまでS調整、残りBみたいな感じにしようと思う

と思ったらグラードンもS90 だし最速安定になるのか・・・?




はねやすめ じこさいせい (回復技
せいなるほのお サポート技としても使える万能技 煉獄の命中を上げた感じ


もう少しBがほしかったですね、ホウオウ
せっかくいただいたのでホウオウはPTに入れるつもりです、色々考える


2世代の禁止伝説


ルギア

rugia

106-90-130-90-154-110

プレッシャー (夢マルチスケイル)


耐久あって110属となかなか速いSもってますね。
この耐久に夢特性のマルチスケイルがあれば、なんでも一回は耐えそうですよね
カイリューみたいに4倍弱点ないしつよそーですね


Hぶっぱルギアの耐久を調べたところ


特殊
パルキア@メガネ ひかえめCぶっぱ流星で 35.2%~41.7%(マルスケ)

こんなもんです(実際はDにふってたりするので少しはダメージ変わると思いますがH振るだけでこんな耐えるんですね)

ちなみに、HBルギアにしても ぜクロムのようきAぶっぱハチマキらいげき は104%~123%でした
要するに、マルスケなしでもHB特化した場合はA種族値150からの一致130技をハチマキでやっと倒せる耐久なんです
おそろしい

ちなみに
Hぶっぱルギア(D無振り)に対して 臆病白キュレムの珠冷凍ビームで85%~101%
めがね冷凍ビームで95.7%~113.6(75%で落)




はねやすめ じこさいせい  あってつよそ~
公式大会で決定されたなんでもありのシングルレート

禁止伝説系統のことをなんもしらないのでメモついでに考察しようと思う

なお、この大会において使用率の低そう・または考察に値しないポケモンについては割愛します



第一世代

ミュウツ―
myu2


106-110-90-154-90-130

プレッシャー 夢(きんちょうかん)

エスパー技  サイコブレイク サイコキネシス
氷      ふぶき れいとうビーム
炎     だいもんじ かえんほうしゃ
電気    かみなり  10まんボルト
格闘    きあいだま はどうだん

はば広い範囲をもつS130の特殊アタッカー。
Cは デオキシスattack 白キュレム についで 3位だがタイプ一致技の威力が最高で100っていうのは・・・
Sは 同じエスパータイプの デオキシス(Normal Speed Attack)に劣っているがこの中では一番耐久があるポケモンでもある。


弱点をつける多彩な技をもっていて、アタッカーにしてはそこそこの耐久をもっているのでかなりの環境トップか?
夢限定だが緊張感なので半減のみも貫通など結構つよそうだったり
ただ、弱点がつけない龍に対してはあまり戦えないかも


★ダメージ計算など
(おくびょうC全振り 耐久無振りミュウツ―で計算)

vs アルセウス
いじっぱりAぶっぱこだわり神速で 64.6%~76.2%の確定2発
いじっぱりAぶっぱ命の珠神速 で 56.3%~66.8%の確定2発
いじっぱりAぶっぱ 神速   で 43.0%~51.3%の乱数2発
いじっぱりAぶっぱ 1剣舞神速で 85.0%~101.1%(6.25%で落)
ようきAぶっぱ命の珠神速   で 51.3%~61.3%の確定2発

きあいだま@メガネ で102%~120%の確定一発
きあいだま@珠   で88.7%~105.1%の乱数1発


vs ルギア(HD、D上昇)
かみなり@メガネ 2回  77.4%~91.5%(一回目はマルスケで計算)

vs ホウオウ(H振りで計算)
かみなり@メガネ    75%~89.2%


vs ディアルガ(HCで計算)
きあいだま@メガネ   112%~132%
きあいだま@珠     98.5%~115.9%

りゅうせいぐん強化なし 88.3%~104%(25%で落)


vs カイオ―ガ(CSで計算)
おくびょうCぶっぱしおふき(スカーフ想定)128.1%~151.3%

かみなり@メガネ             98.8%~117%(93%で落)
 

vs グラードン(HAで計算)
ふぶき@メガネ     122.7%~144.9%
ふぶき@命の珠     97.5%~114.9%(81%で落)
れいとうビーム@メガネ 106.2%~125.6%
れいとうビーム@珠 85%~100.4%(6%で落)



臆病パルキア(種c150)@メガネのりゅうのはどう
77.9%~91.7%
臆病白キュレム   @メガネ のりゅうのはどう
84.5%~100%(6%で落)




思ったより硬いミュウツ―でした(H106B90D90)

メガネでつかうといい感じにいろんなポケモン落とせるけど、せっかくの技範囲がしんでしまう。。。
珠だと少したりない・・・

難しいポケモンですなぁ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。